スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

お引越しのお知らせ

欲張って、犬ブログとお仕事ブログをふたつやってましたが、
二つの継続がなかなか出来なくて、ごちゃごちゃな日々日記ですが1本に絞り
継続したいなぁと思いました。

今が頑張り時
よかったらこちらへお気軽にコメント頂けたら嬉しいです。
これからも宜しくお願い致します♪66

スポンサーサイト

2008/10/24 13:45 
知って頂きたいことComment(3)Trackback(0) | Top ▲

命が繋がりました。有難うございました。

凄くたくさんの方にリンク、応援を頂き本当に有難うございました。

おかげさまで、数件ご連絡を頂き、
保健所から引き取る勇気を頂きました。

20081021161551.jpg

見つけたときには、命の期限までほとんど時間がなく、
たった1日で何が出来るのかと不安でいっぱいでしたが、
里親さんが見つかるまでの一時預かりの希望や、
皆さん悩みながらも何とかしたいと涙ながらにお電話下さったりメールをくださったり・・・・。

たった1日で、こんなに人間って素晴らしいじゃないかっ!
インターネットを通じての、動物愛好家の方の輪の強さ!
すっごくすご~く、身にしみた1日でした。

その中でも、半年前に同じダックスを失った方が
「もしも検診して大きな病気だったとしても、それならなおさら温かい場所で幸せに過ごしてほしい」
との覚悟を伝えて頂け、その子は東京で新しい家族に迎えてもらえることになりました。

今日の病院の検診では、
フィラリア、肝機能は全く問題なし。
目、耳も異常なし。
山の中で飲まず食わずだったせいか、少し貧血気味。
少し心臓の音に雑音はあるものの問題はないでしょうとのことでした。

後ろ足膝が少し弱そうだけど歩行には問題ないでしょうとのこと。
今現在も食欲旺盛で、部屋中を探索したあと落ち着いています。
すっごくおとなしい子だそうです。

一番心配なのは乳腺の腫瘍。
筋肉にくっついている腫瘍ではないので、簡単な手術ではあるが、
病理解剖しないと悪性か良性はわからない。50%の確率だそうです。

ほんの少し、お乳から膿がでるときがあるそうで、腫瘍が化膿してるのかなぁ・・・・。
心配です。

里親さんの行き付けの病院で改めて検査し手術をして治してあげたいと思っています。
また、経過報告をさせて頂きます。

 この子の命が繋がったこと、本当にうれしいです。

 本当に本当に有難うございました。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ

2008/10/21 20:53 
知って頂きたいことComment(0)Trackback(1) | Top ▲

緊急のお願いです

22日(水)が命の期限です。
20081020144934.jpg



里親になってもいいとおっしゃっていただける方は至急ご連絡ください。
090-9003-3911(古川)
コメントに連絡していただいてもかまいません!

お乳に腫瘍があるので、体調によっては手術をしたいと思いますが、
獣医さんに診察してもらったわけではないので、
まだ詳しい体の状況がわかりません。

家族として人間と共に暮らしてきましたが、
歳をとり、腫瘍ができたので山に捨てられたようです。
現在は保健所にいて、命の期限が22日(水)と迫ってきてしまっています。
もしこの子を家族として迎え入れて下さる方がいましたら、
私が引き取り、動物病院で診察をしてもらい、避妊手術を受けさせ、
直接お渡ししたいと思っています。
少し遠くても、この子の命が繋がるなら伺います。

mayoi_110.jpg




・ミニチュアダックス
・女の子
・10歳(推定)
・とても大人しく、人懐こくて甘えん坊です

・お乳に腫瘍があります。
・奥歯が歯肉炎のようになっていますが、犬歯などは白くて綺麗です。
・白内障などにもなっていません。歩行も問題ありません。


この子に触れた時、じっと私の目を見てくれました。
人を怖がったりしていません。
きっと、家族の一員として大切に育てられていたんだろうと思います。
病気になったから捨てる。命はゴミじゃありません。本当にくやしいです。


緊急のお願いをしてしまい、非常におこがましいですが、多くの人に
この子の存在を伝えては頂けませんでしょうか。
宜しくお願いします!

2008/10/20 21:13 
知って頂きたいことComment(2)Trackback(0) | Top ▲

実家のラッキーも暑さにぐったり。



残暑お見舞い申し上げます。
本当に暑い日が続いていますね~。

今年は早めの夏休みで、福島県の実家でのんびり出来ました。
旧友とも会えたし、かわいい姪っ子たちにも会えたし(*^_^*)

何より両親が元気でいてくれることはうれしい限りです。

lucky

この子は柴犬のラッキー。

lucky2

5歳になる女の子ですが、表情豊かでほんとにかわいい実家の番犬。
田舎ならではの庭があるので、鎖なしの自由な生活をしているラッキーは、
たまに鳥を捕まえるほどやんちゃです。

でも花火大会となると頭隠して尻隠さず状態の大騒ぎですが(笑)


お墓参りをすると、夏が来たと感じる私。
我が家のお墓は山の頂上にあり、結構登らなくちゃいけないので疲れるのですが、
子供のころからの決まりごとという感じで、
登りきって、おじいちゃんおばあちゃんに手を合わせてることで、
ちょっとほっとしたりします。


にほんブログ村 犬ブログへ←橙 1回クリックしてもらえると嬉しいです

2008/08/16 21:07 
知って頂きたいことComment(7)Trackback(0) | Top ▲

犬の目

こんにちは。
今日は私が買った犬の雑学の本で、へぇ~と思ったことを1つ。

犬の眼は、人間と全く同じ色に見えてるわけではないんですね。
[青・紫]系の色は→青っぽく
[赤・オレンジ・黄・緑]系の色は全て黄色っぽく見えます。
つまり犬は、世界をフルカラーではなく、
青と黄色で見ているのだそうです。

最近の研究によって、犬の2つの色を見極める錘状体細胞は、
黄緑食と紫色の波長の光に敏感に反応するが、
青緑色の光については、灰色と区別がつかないと考えられるそうです。

日中の陽光の下では、
犬の眼には赤い色より青や紫の方が、断然はっきり見えるんだそうです。
草地で遊ぶ場合、赤い色の玩具は、茶色っぽい灰色に映り、
青緑系も灰色に映るワンちゃんの目には同化してしまい分かりにくいんだそうです。

おもちゃの色なんて意識したことなかったけど、
遊ぶ場所の背景に関わらず最適なボールの色は、ブルーや黄色や白。
空中でキャッチするフリスビーなどは、
オレンジや黄色が空との区別がつき見えやすいんだそうです。


人の目 紫・青       →犬の目  青 青緑   
人の目 緑         →犬の目  青
人の目 黄色・オレンジ  →犬の目  暗い黄色 
人の目  赤         →犬の目  茶色っぽい灰色(セピア)



参考までに。(*^_^*)


  

にほんブログ村 犬ブログへ←橙 1回クリックしてもらえると嬉しいです

2008/07/22 21:00 
知って頂きたいことComment(6)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。